忍者ブログ
・矢野顕子さん、日本男性の体臭ケアに苦言。

ただし、RT数も300程と軽いもの。
まとめサイトに取り上げられていただけなので
大した騒ぎにはなってない。

外国との比較は出来ないけど、
実際に、夏は特にお夕飯時のスーパーに行くと
お風呂前に来るみたいで、
雑菌のサポート半端無い匂いをさせている人がいる。
私の経験だと、女性にもいたりする。
暑いんだし、サッとシャワー浴びて
アロマなローション使うだけでも違うから、どうかひとつ。
とはいえ、忙しくて仕事や部活を終えて
そのまま来るって事もあるだろうしね。

・工藤静香さん、勘繰りコメントにキレる。

流れとしては、スタジオ籠り中のおやつを紹介、
その中に草彅くんがCM出演している「一本満足バー」が
含まれていたため、奇しくも誕生日であったのもあり、
暗に「草彅くんへのお祝いではないか?」、
また、「イメージアップ目的では?」との勘繰りに
ガチ切れして
「人の誕生日なんか覚えてられない。参った」、
「ヘンな書き込み」などと返して非難殺到。
諭されて謝るも、
誰がCM出演している商品か確認する手間はかけたくないようで
「いちいちチェックしてられない。困る」と締めた。

工藤さんに対しては、ちょっと気の毒に思っている。
結婚相手が木村くんであったために、
音楽番組で共演出来なかったり、同じステージに上がっても
端と端に引き離されるなどの「自粛」を強いられているから。

SMAPの解散を惜しんでいるファン、
不仲が原因ではないと思いたいファンへの配慮は、
妻として必要だったとは思う。
草彅くんは夫の長年の同僚・仲間であった訳だし、
不仲が原因だったとしてもそれを公表していないのだから、
自身が無関係なればこそ、
距離を置いた言葉であしらえば良かった。
「参った」「困る」といったネガティブな言葉を使えば、
「私は悪くない」が前面に出る。
反発食らってもおかしくない。
正直に自分の気持ちを表現するにも言葉遣いで変わる。
「なんで私ばっかり!」と、
報われなさに気を取られてたら
無意識に迎撃態勢で臨むようになる。

モノマネ番組でのこういう状況は許されるのにね。

慟哭 ミラクル静香


・上西小百合さん、浦和レッズとサポーターを侮辱。

15日、浦和レッズ×BVB@埼スタが行われ、
両者健闘も浦和が連係ミスにより失点、
2-3で惜しくも敗れた。
個人技でやられた感もあり、良い試合だった。
しかし上西さんは不服だったようで
「酷い負け方。親善試合は遊びか」と呟いた。
これに対し、現役のJリーガーが穏やかに諭すも、
性差別も含む上から目線の好戦的な返答。
続けてサッカーファン・サポーターに対し
「応援してるだけで何かをやった気になってる。
 他人に自分の人生乗っけてんじゃねぇ」と、
これが国会議員の言葉かと目を疑うような暴言。

上西さんの人柄を知る人の多くは
「触れるな、スルーしろ」と忠告していたが、
殺害予告のリプライやFAXが届いてしまった。
この予告が浦和レッズサポーターによるものか
確認できていないにも関わらず、
浦和レッズに会談を要求するらしい。

会談ね。
侮辱した謝罪ではないのね。

大炎上に発展したきっかけは自身の
浦和レッズとそのサポーターへの侮辱である。
後にただの感想だったと述べているが、
比例当選でも国会議員という立場は変わらない。
応援されて得た地位に居ながら、
よくもあんな言葉が吐けるものだ。
殺害予告をした人物は罰せられるべきではあるけれど、
不用意に挑発した上西さんにも
相当の責任を負って欲しい。

拍手[0回]

PR

Comment
Comment Form
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment List


1273  - 1272  - 1271  - 1270  - 1269  - 1268  - 1267  - 1266  - 1265  - 1264  - 
忍者ブログ | [PR]