忍者ブログ


Belgium v Japan - 2018 FIFA World Cup Russia- Match 54

柴崎選手からの絶妙なスルーパスを受けた
原口選手のゴール、その形はハリルさん指導の賜物。
左サイドが主戦場で攻撃大好きな選手なのに、
右に回された上に守備面での負担大きく、
運動量も化け物級が求められた。
それでも腐らず耐えて耐えて貢献。
過去、競争相手になった乾選手と交代する時は
愛おしむようにハグしてた人格者
(あの可愛がり方は乾選手が犬に見えたが)。
しばらくの間、代表戦でのゴールが無くなってたから、
少しは報われたと感じられてたらいいな。

乾選手の得点は香川選手の芸術的キープからの
ヒールパスを受けての無回転ミドル。
あの美しさは時を止めたね。
ここで終わってりゃ良かった。

こんな悔しい負け方あるかよ。
未だ最後のシーンは見てられない。つらい。
ブラジルW杯での悔しさが成長を促したように、
モチベーションに変えてより強くなると信じたい。

敗退しちゃった後も引き続き観戦。
中でもクロアチアは延長戦が重なりヘトヘト、
それでも勝ち抜く強さが応援したい気持ちにさせてくれた。
決勝ではフランスより休息が一日少なく、不利だった。
疲労回復した状態で戦えてたら、と惜しい。
モドリッチ選手の大会MVP獲得は妥当。
バロンドールもあげたげて。

YAHOO!JAPANニュース
ミハエル・ミキッチが語る、親友ルカ・モドリッチ(ロシア杯MVP)の素顔

今大会は直前の監督交代で戦術の落とし込みが出来ない。
かつて同じクラブに所属していた選手を選んで連携面を省略、
西野さんのアレンジ能力が功を奏した感。
大迫・柴崎・昌子選手のセンターラインは堅かった。
サッカーも背骨がしっかりしてると強いんだな。
超攻撃的に出たのも良かった。
引いて守るとか、身体能力劣る日本人には向いてないわ。
運動量、組織力、素早さはストロングポイント。
長所を武器にして戦う方が不安感抑えられるだろうし。

ずっと「いぬいー!いぬいー!」騒いでた私の思いは報われた。
手術も選択肢にあったケガが治って本当に良かった。
香川選手とのコンビにはワクワク感が止まらない。


香川真治|カルトヒーローズ|ホノルルホテル|日本ワールドカップ2018チーム

W杯での戦いぶりを称えてか、
マンチェスター・ユナイテッドが動画をアップ。
アスリートというより
アーティストと言いたくなる美しいプレーの数々。
サッカーに関係ないけど
手タレか?ってくらい手が美しい。
モテてるぞ、たぶん。

W杯後は選手の進退や移籍が活発になる。
長谷部・本田・酒井高徳選手の代表引退は寂しい。
現役の間は各クラブでの活躍を楽しもう。

次はカタール。
出場決められるよう、応援だ。

拍手[0回]

PR

Comment
Comment Form
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment List


1287  - 1286  - 1285  - 1284  - 1283  - 1282  - 1281  - 
忍者ブログ | [PR]